ロリポップ!ムームードメインで取得した独自ドメイン設定方法

(1)このページに記載されている内容
ムームードメイン(mumudomain)で取得(申し込み)をおこなった独自ドメインを
ロリポップ!(lolipop )レンタルサーバーで利用するための設定説明です。

(2)お申し込みを先にされてください
このホームページは、ロリポップレンタルサーバーの料金プラン
、スタンダードプランで独自ドメインの設定とWordpressの
自動インストールをおこないページを作成しています。

(2-1)ムームードメイン側の独自ドメインの取得と設定については、
ムームードメイン側に料金を支払っている状態でないと設定は出来ません。

お名前ドットコムと迷われている方は双方を取得した
感想から申し上げるとムームードメインの方が勧誘が少なく、おすすめです。
ムームードメイン

(2-2)ロリポップレンタルサーバー側ではお申し込み後に無料での
10日間のお試し期間があります。

その10日間のお試し期間中に、ロリポップレンタルサーバー側の
独自ドメインの設定が可能です。また独自ドメインを設定された状態で

インターネット上にWordpressやホームページを表示させることが可能です。
ロリポップ!レンタルサーバー

(3)このページの設定(連携)の後に出来ること
自動インストールについて
Wordpress(ワードプレス)、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapの
自動インストールページで独自ドメインの選択が可能になっています。

通常のホームページについて
ロリポップ側の独自ドメインの設定説明の中にありますが、
公開 (アップロード) フォルダ名にファイルや画像を入れます。

メールアドレスの作成について
メールアドレスも作成時に独自ドメインの選択が可能になります。

独自ドメインの設定方法

設定手順については文章と画像を使用しています。
画像が表示されない場合はブラウザの更新をおこなってください。

ムームードメイン(muumudomain)側から
ロリポップレンタルサーバーに設定

ムームードメインで取得した独自ドメインを利用するためには、
最初にムームードメイン側で設定をおこないます(重要)

1 :ムームードメインにアクセス

ムームードメインにアクセスをし「ログイン」という表示をクリック。

ムームードメイントップからログインという表示の位置を矢印で示している画像です

2:ログインをおこないます

登録をおこなったムームーID(メールアドレス)とパスワードを入力して
「ログイン」という表示をクリック。

ムームードメインのコントロールパネルへのログイン方法を紹介している画像です

3:コントロールパネルページ

ログインをされると左側に以下の項目が表示されますが
(1)ドメイン一覧
(2)WHOIS情報変更
(3)ネームサーバ設定変更
(4)ムームーDNS
(5)ドメイン取得
(6)未認証ドメイン一覧
「ネームサーバ設定変更」という表示をクリック。
ネームサーバー設定変更という表示の位置を矢印で示している画像です

4:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページ

ロリポップレンタルサーバーに設定をされたい独自ドメインの
「ネームサーバー設定変更」という表示をクリック。

こちらが所持しているドメインは4つあります。
今回のネームサーバー設定変更(例)についてはrentalserver-failure.xyzで行います。

*ムームーメールに利用をされている独自ドメインは元に戻すことが可能です。
ロリポップレンタルサーバーに設定をおこないたい独自ドメインのネームサーバー変更の位置を 示している画像です

5:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページ

以下の項目が表示されます。
(1)ムームーDNS ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する
(2)ロリポップ!レンタルサーバー
(3)カラーミーショップ
(4)heteml(ヘテムル)
(5)チカッパ!
(6)JUGEM JUGEM
(7)グーペ
(8)グループチューブ
(9)GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する
他業者様でレンタルサーバー等を契約されている場合
(10)取得したドメインで使用する ※上級者向け
(11)今はまだドメインを利用しない(後で設定する)

今回は(2)ロリポップ!レンタルサーバーという表示の左の○にマウスのカーソルをあわせてクリック。○の中が⦿の状態になります。その⦿の状態のままにしてください。

ネームサーバーの変更をクリックされてから表示される画面で、 ロリポップレンタルサーバーに指定をおこなうための位置を矢印で示している画像です

6:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページ(続き)

5:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページの
一番下に表示がされている
「ネームサーバー設定変更」をクリック。
指定をおこなった状態から、ネームサーバーの変更の確定をおこなうための ネームサーバ―設定変更という表示の位置を矢印で示している画像です

7:ムームードメイン側の独自ドメインの設定が完了

ネームサーバーの設定変更が完了すると熊のマスコット画像が表示されます。
これでムームードメインでの独自ドメイン設定については終了です。

ロリポップ(lolipop)レンタルサーバー側での
独自ドメインの設定

今度はロリポップ!レンタルサーバーでの独自ドメインの設定をおこないます。

1:ロリポップレンタルサーバーにアクセス

ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスをし
「ログイン」という表示にカーソルをあわせてください。

ロリポップレンタルサーバートップからログインという表示の位置を矢印で示している画像です

カーソルを合わせると以下の項目が表示されます。

(1)ユーザー専用ページ
(2)ロリポップ!WEBメーラー
(3)ロリポップ!FTP

ユーザー専用ページをクリック

2:ログインページからユーザー専用ページにログイン

ロリポップレンタルサーバーで取得したアカウントとロリポップドメインとパスワードを
入力して「ログイン」という表示をクリック。
ロリポップレンタルサーバーのコントロールパネルへのログイン方法を紹介している画像です

3:ユーザー専用ページ

ユーザー専用ページが表示されましたら左の項目の
サーバーの管理・設定にマウスのカーソルを合わせてください。

その後、色々な項目が表示されますが今回は項目が多いので省略します。
「独自ドメイン設定」という表示をクリック。
ユーザー専用ページから独自ドメイン設定という表示の位置を示している画像です

4:独自ドメイン設定ページ

独自ドメインの追加設定や変更・削除などができるページが表示されます。
こちらの場合は、既に独自ドメインを数個設定しています。

独自ドメインの設定を初めておこなう場合も、独自ドメインの追加設定をおこなう
場合も「独自ドメインの設定」という表示をクリック。
独自ドメイン設定をクリックされてから表示される画面で 独自ドメインの追加をおこなうため、独自ドメイン設定という表示を示している画像です

5:独自ドメイン設定ページ 入力と公開 (アップロード) フォルダ名

独自ドメイン、公開 (アップロード) フォルダ名の入力ができるページが表示されます。

(1)独自ドメインの入力例:
ムームードメインでネームサーバー設定変更を行った際に
rentalserver-failure.xyzのネームサーバー設定変更を行っていますので

http://のあとにrentalserver-failure.xyzと入力をしています。
http://のあとにご自身の独自ドメインを入力してください。

例:独自ドメインがweb-site.comならhttp://のあとにweb-site.com

(2)公開 (アップロード) フォルダ名の入力例:
公開 (アップロード) フォルダ名については自由に決めることができますが

今回、設定をおこなう独自ドメインはrentalserver-failure.xyzですので
分かり易くするためにrentalserver-failureという名前にしてあります。

例:独自ドメインがweb-site.comなら
公開 (アップロード) フォルダ名はweb-siteまたはweb-site.com

(3)公開 (アップロード) フォルダ名を入力をされないとトラブルの原因に
*公開 (アップロード) フォルダ名の入力をおこなわなかった場合のWordpressのインストール実験はこちら

(1)自動インストールでのWordpress(ワードプレス)、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのファイルや画像は公開 (アップロード) フォルダ名で入力をおこなった
フォルダ名の中にアップロードされます。

(2)通常のホームページの表示でも公開 (アップロード) フォルダ名で入力をおこなった
フォルダ名の中にファイルや画像をアップロードしていきます。
この作業で独自ドメインで表示されるホームページが完成されます。

5-1と5-2の2か所を入力されたら「独自ドメインチェック」をするという
表示をクリック。
独自ドメインの設定ページで、独自ドメインと公開 (アップロード) フォルダ名の入力例 をおこない、独自ドメインをチェックするという表示の位置を矢印で示している画像です

6:独自ドメインのURLが表示されます

入力をおこなった独自ドメインのURLの表示と
公開 (アップロード) フォルダ名が表示されます。

*場合によっては公開 (アップロード) フォルダ名も必要となってきますので、
メモをしておくなどを行ってください・
*公開アップロードフォルダ名の確認は独自ドメインの設定後に閲覧されることも可能。

問題がない場合は最後に「設定」という表示をクリック。
5で入力された内容の確認が表示されています。確認後、表示の下に設定という部分がありますので そちらの位置を矢印で示している画像です

7:ロリポップレンタルサーバー側の独自ドメインの設定が完了

これでムームードメインの独自ドメインがロリポップレンタルサーバーで設定されました。

独自ドメインの設定は終了しました、お疲れさまでした
10分ほどでWordpressのインストールやメールアドレスの作成が可能になります。

10日間無料ロリポップレンタルサーバーへのお申し込み、アクセス

このロリポップレンタルサーバー専門情報サイトは、ロリポップレンタルサーバーの
料金プラン、スタンダードプランでwordpressの自動インストールをおこないページを
作成しています。

ロリポップレンタルサーバーはお試し期間中に実践的な利用が可能
ロリポップレンタルサーバーにお申し込みをおこなうと10日間無料でご利用が出来ます。
この期間中に独自ドメインの設定やwordpressのインストールから表示のテスト、

wordpressの実際の投稿などの操作も可能、メールアドレスの作成も可能です。
お試し期間中におこなった内容は10日間以内に料金をお支払いになることで

引き続きご利用が可能です。お支払いをされない場合は自動解約になる
システムなので安心してご利用できます。

ロリポップ!レンタルサーバーへアクセス