ロリポップ!にムームードメインで取得した独自ドメインの設定をおこなう方法

ムームードメイン(muumudomain)で取得をした独自ドメインの設定をおこなう説明をしています。初めての方でも比較的簡単に出来る作業ですので確認をしながら設定をおこなってください。

ロリポップ!レンタルサーバーへのお申込み(お試し期間中でも独自ドメインの設定が可能)、ムームードメインで独自ドメインを取得(購入)されていない方は先にお申込みと取得をされてください。

このホームページはロリポップ(lolipop)!レンタルサーバーの料金プランスタンダードプランでWordPress(ワードプレス)の自動インストールをおこないページを作成しています。

(1)このページで説明してる設定(連携)後に出来ること
ロリポップレンタルサーバーを利用したホームページ(WEBサイト)での独自ドメインの表示
ロリポップレンタルサーバーを利用したメールでの独自ドメインの利用

(2)先にムームードメインの設定から始めます
ムームードメイン側とロリポップレンタルサーバー側の2か所の設定をおこないますが
ムームードメイン側の独自ドメイン設定を最初におこなわないとロリポップレンタルサーバー側の独自ドメイン設定でエラーが出ます。

(3)ムームードメイン側とロリポップレンタルサーバー側の設定後
設定後にロリポップレンタルサーバーでご利用ができるWordPress等の自動インストール画面のサイトURLで独自ドメインが選択できるようになっています。独自ドメインを選択して
WordPress等の自動インスト―ルをおこなってください。

設定後にロリポップレンタルサーバーのメールアドレス作成部分で独自ドメインが選択できるようになっていますので独自ドメインを選択してメールアドレスを作成してください。

ムームードメイン(muumudomain)側から
ロリポップレンタルサーバーに設定

ムームードメインで取得した独自ドメインを利用するためには、最初にムームードメイン側で設定をおこないます。そのためムームードメインにアクセスをしログインをする必要があります。

1:ムームードメインにアクセスをおこないます
ムームードメインにアクセスをしログインという表示をクリックしてください。

2:コントロールパネルへログインをおこないます
登録をおこなったムームーID(メールアドレス)とパスワードを入力して
ログインという表示をクリックしてください。

3:コントロールパネルページ
ログインをされると左側に以下の項目が表示されますが
(1)ドメイン一覧
(2)WHOIS情報変更
(3)ネームサーバ設定変更
(4)ムームーDNS
(5)ドメイン取得
(6)未認証ドメイン一覧

ネームサーバ設定変更という表示をクリックしてください。


4:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページ
こちらが所持しているドメインは4つあります。ロリポップレンタルサーバーに設定をされたい独自ドメインのネームサーバー設定変更という表示をクリックします。
今回のネームサーバー設定変更(例)についてはrentalserver-failure.xyzで行います。

*ムームーメールに利用をされているドメインは元に戻さないと
利用ができませんので注意ください。

5:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページ
以下の項目が表示されます。
(1)ムームーDNS ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する
(2)ロリポップ!レンタルサーバー
(3)カラーミーショップ
(4)heteml(ヘテムル)
(5)チカッパ!
(6)JUGEM JUGEM
(7)グーペ
(8)グループチューブ
(9)GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する
他業者様でレンタルサーバー等を契約されている場合
(10)取得したドメインで使用する ※上級者向け
(11)今はまだドメインを利用しない(後で設定する)

今回は(2)ロリポップ!レンタルサーバーという表示の左の○にマウスのカーソルをあわせてクリックをしてください。○の中が⦿の状態になります。その⦿の状態のままにしてください。

6:ネームサーバー設定変更という表示をクリック
5:コントロールパネル ネームサーバー設定変更ページの一番下に表示がされている
ネームサーバー設定変更をクリックしてください。

7:ムームードメインの独自ドメイン設定は終了です
ネームサーバーの設定変更が完了すると熊のマスコット画像が表示されます。
これでムームードメインでの独自ドメイン設定については終了です。

ロリポップ(lolipop)レンタルサーバー側での
独自ドメインの設定

今度はロリポップ!レンタルサーバーでの独自ドメインの設定をおこないます。
そのためロリポップレンタルサーバーにアクセスをしログインをします。

1:ロリポップにアクセスをします
ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスをしログインという表示にカーソルを
あわせてください。
カーソルを合わせると以下の項目が表示されます。

(1)ユーザー専用ページ
(2)ロリポップ!WEBメーラー
(3)ロリポップ!FTP
ユーザー専用ページをクリックしてください。

2:ログインページからユーザー専用ページにログインをします
ロリポップレンタルサーバーで取得したアカウントとロリポップドメインとパスワードを入力してログインという表示をクリックしてください。

3:ユーザー専用ページ
ユーザー専用ページが表示されましたら左の項目の
サーバーの管理・設定という表示にマウスのカーソルを合わせてください。

その後、色々な項目が表示されますが今回は項目が多いので省略します。
独自ドメイン設定という表示をクリックしてください。

4:独自ドメイン設定ページ
独自ドメインの追加設定や変更・削除などができるページが表示されます。こちらの場合は、
既に独自ドメインを数個設定しています。

独自ドメインの設定を初めておこなう場合も、独自ドメインの追加設定をおこなう
場合も独自ドメインの設定という表示をクリックします。

5:独自ドメイン設定ページ
独自ドメイン、公開 (アップロード) フォルダ名の入力ができるページが表示されます。

5‐1:独自ドメインの入力例:
ムームードメインでネームサーバー設定変更を行った際に
rentalserver-failure.xyzのネームサーバー設定変更を行っていますので

http://のあとにrentalserver-failure.xyzと入力をしています。
http://のあとにご自身の独自ドメインを入力してください。

例:独自ドメインがweb-site.comならhttp://のあとにweb-site.com

5‐2:公開 (アップロード) フォルダ名の入力例:
公開 (アップロード) フォルダ名については自由に決めることができますが

今回、設定をおこなう独自ドメインはrentalserver-failure.xyzですので
分かり易くするためにrentalserver-failureという名前にしてあります。

例:独自ドメインがweb-site.comならweb-siteまたはweb-site.com

公開 (アップロード) フォルダ名はFTPなどでファイルの操作をする場合があった際に閲覧を
しますので発見しやすい名前にされておくと便利が良いかと思います。

2か所を入力されたら、独自ドメインチェックをするという表示をクリックしてください。

6:独自ドメインのURLが表示されます
独自ドメインのURLの表示と公開 (アップロード) フォルダ名が表示されます。
場合によっては公開 (アップロード) フォルダ名も必要となってきますので、メモをしておくなどを行ってください(独自ドメインの設定後に閲覧も可能です)

問題がない場合は最後に設定という表示をクリックしてください。

7:ロリポップレンタルサーバー側の独自ドメインの設定が完了しました
これでムームードメインの独自ドメインがロリポップレンタルサーバーで設定されました。

独自ドメインの設定は終了しました、お疲れさまでした
この設定でホームページ(WEBサイト)とメールアドレスでの独自ドメイン設定が
終了しました。

ロリポップ!レンタルサーバー(lolipop)へのお申込み、
ムームードメイン
(muumudomain)で独自ドメインを取得(購入)

今後もロリポップ!レンタルサーバーを利用しながら関連情報を
追加していきます。