ロリポップ!独自ドメインでメールアドレスを作成する方法

(1)このページで説明をおこなっている内容
ロリポップレンタルサーバーの独自ドメインを利用したメールアドレス
(メールアカウント)の作り方をこのページではご紹介をしています。

独自ドメインを利用したメールアドレスはメールの送受信のご利用が可能です。
またこのページでは説明がありませんがロリポップWEBメール、POPメール(メールソフト)に設定をおこなって利用することも可能です。

(2)独自ドメインを利用してメールアドレスを作成するメリット
ロリポップレンタルサーバーではエコノミー、ライト、スタンダード、エンタープライズ
プランの4つの料金プランがありますが、

お申し込み時に利用ができるようになるロリポップ!ドメインで作成ができる
メールアドレスの数は4つの料金プランとも10個です。

しかし1つの独自ドメインを設定し、メールアドレスの作成をおこなった場合は
エコノミーでも20個、その他のプランでは無制限に作成できるようになります。

ホームページからの連絡用として個人での連絡用、登録用と幅広くご利用ができます。

作成例:mailの部分は変更が可能です。●●●●の部分は独自ドメインを取得された際の
アカウント部分です。独自ドメイン、ssdkzys.netの場合はssdkzysが●●●●部分です。

mail@●●●●.com
mail@●●●●.net

mail@●●●●.org
mail@●●●●.info

mail@●●●●.work
mail@●●●●.jp

mail@●●●●.xyz
mail@●●●●.site

mail@●●●●.biz

(3‐1)申し込みがまだの方、ロリポップレンタルサーバー側


ロリポップ!レンタルサーバーにお申し込みをおこなった場合、
10日間のお試し期間中にも独自ドメインを利用したメールアドレスの作成は可能です。

またはロリポップレンタルサーバー側に料金をお支払いになり契約を
おこなった状態で独自ドメインを利用したメールアドレスの作成が可能です。

料金プランで全体の容量などが違ってきます。例えばライトプランの場合は25個までが
1つの最大容量2GBで利用できます。

エコノミーライトスタンダードエンタープライズ
ディスク容量:10GBディスク容量:50GBディスク容量:120GBディスク容量:400GB
1つのメールアドレス
最大容量:1GB
1つのメールアドレス
最大容量:2GB
1つのメールアドレス
最大容量:2GB
1つのメールアドレス
最大容量:2GB
独自ドメインの設定数:20個独自ドメインの設定数:50個独自ドメインの設定数:100個独自ドメインの設定数:無制限
1つの独自ドメインで
作成できるメールアドレス数:20個
1つの独自ドメインで
作成できるメールアドレス数:無制限
1つの独自ドメインで
作成できるメールアドレス数:無制限
1つの独自ドメインで
作成できるメールアドレス数:無制限

(3‐2)申し込みがまだの方、独自ドメインサービス側


(1)ムームードメイン
(2)お名前.com
(3)FC2ドメイン、(4)スタードメイン、(5)名付けてネット、(6)ゴンベエドメイン、(7)VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)などで

独自ドメインを取得し独自ドメインの取得料金をお支払いになった状態にします。
こちらはお支払いを完了させていないと設定に利用ができません。
取得に関しては(1)(2)(3)辺りがおすすめです。

(4)ロリポップ、独自ドメイン申し込み後の設定
ロリポップへのお申し込み、例としてムームードメイン、FC2ドメインで独自ドメインを取得された場合は以下の設定説明をご覧になられてください。設定説明をご覧にならなくても設定はできます。

例:ムームードメイン側とロリポップレンタルサーバー側の設定説明
例:FC2ドメイン側とロリポップレンタルサーバー側の設定説明

2か所の設定をおこなう前のロリポップレンタルサーバー、メールアドレス作成ページ
infoは自動で作成されているメールアドレスです。

2か所の設定をおこなう後のロリポップレンタルサーバー、メールアドレス作成ページ
infoは自動で作成されているメールアドレスです。独自ドメインが追加されている状態です。この状態からご自身できめた文字での独自ドメインメールアドレスを作成します。

独自ドメインを利用したメールアドレスを作成手順

既に独自ドメインの設定を終えたと仮定して下の内容にすすみます。

独自ドメインを利用してメールアドレスを作成するため
メールアドレスの作成ページに移動をおこないます
(既にログイン状態の場合は3まで移動してください)

1:公式ページにアクセスをします
ロリポップ!レンタルサーバーの公式ページにアクセスをし
「ログイン」という表示にマウスのカーソルをあわせます。

2:ログインにマウスのカーソルを合わせると
(1)ユーザー専用ページ
(2)ロリポップ!webメーラー
(3)ロリポップ!FTP
3つの表示が出ますがユーザー専用ページという表示をクリックしてください。

3:ログインページが表示されます
ロリポップ!レンタルサーバーに申し込んだ際の

(1)アカウント名
(2)ロリポップ!ドメイン
(3)パスワード

を入力及び選択をおこなって「ログイン」という表示をクリックしてください。
灰色の↑の部分でロリポップ!ドメインを選択できます。
例:アカウント名:adomaru  ロリポップ!ドメイン:boo.jp

*独自ドメインという表示がありますが今回はロリポップ!ドメインを
利用してログインをおこないます。

4:ユーザー専用ページが表示されます
灰色の↓のようにメールという表示にマウスのカーソルをもっていきます。
マウスのカーソルを近づけると

(1)メール設定/ロリポップ!webメーラー
(2)メーリングリスト
(3)メールマガジン

3つの表示が出ますがメール設定/ロリポップ!webという表示をクリックします。

5:メール設定ページ
メールアドレスを作成する、設定を変更するページが表示されます。
メールアドレスを作成しますので新規作成という表示をクリックしてください。

(1)infoが付くメールアドレスは削除が不可能です
infoが付くメールアドレスは削除をすることができません。

6:独自ドメインを利用しメールアドレスを作成します

独自ドメインを利用しメールアドレスを作成します。
右側に選択をしてください。という表示がありますので↑がさしている▼を
クリックしてください。設定をされた独自ドメインも表示されます。

(1)アカウント部分の文字を入力します
メールアドレスの左側部分をアカウントという呼び名でこちらでは説明させていただきます。
アカウント部分は半角英数字と 『 – 』 『 . 』 『 _ 』 で、64字以下と記載されています。

SNS等の連絡用メールアドレスとして利用されたい場合
このアカウント部分の文字数をある程度、短くされてください。
全体の文字数が長すぎるとSNSなどの連絡用メールアドレスとして
登録ができない場合があります。(他のレンタルサーバーでしたがこの経験があります)

アカウント部分の作成例として
mail1
メールアドレス全体
mail1@domain-mail.infoになります。

(2)パスワードを入力します
パスワードの合計文字数 12文字以上32文字以下
(1)半角英字の大文字+(2)半角英字の小文字+(3)半角数字+(4)-または_
(1)(②)(3)(4)の4つを組み合わせないとパスワードの

安全度が高いという表示はされません。

安全度が低すぎますという表示のまま、作成という表示をクリックされても
メールアドレスは作成できません。

パスワードとして許可がされるパターン例
同じ文字を使用していますが順番を変えています。

_A8ae5600967

A8_ae5600967

678ae560_09A

1度パスワードを考えたら、そのパスワードを2つ目以降にも利用ができます
*セキュリティーの視点から考えるとおすすめしませんが2つ目、3つ目のメールアドレスを
作成する際にもパスワードは1つ目と同じでも作成できます。

1つ目のメールアドレスで複雑なパスワードを考えて
残りのメールアドレスに同じパスワードを利用するといったことも可能です。

(3)作成という表示をクリックします
パスワードの安全度が高いという表示がされたら作成という表示をクリックしてください。

独自ドメインを利用したメールアドレスが作成されました
さらにメールアドレスを作成されたい場合は再度、新規作成という表示をクリックし
アカウント名部分を少し変更する、または大幅に変更をしてメールアドレスを

作成していきます。(ご自由にお考えください)
メールアドレスの作成ができましたが、まだメールの受信設定が行われておりません。

このホームページはロリポップ!レンタルサーバーの料金プランスタンダードプランでwordpressの自動インストールをおこないページを作成しています。
今後もロリポップ!レンタルサーバーを利用しながら関連情報を追加していきます。