レンタルサーバーのPHPバージョン比較と一覧

レンタルサーバーのPHPのバージョン確認について

このページには合計100件以上のレンタルサーバーのPHPバージョンが掲載されています
目次
・PHPのバージョンが7.0や7.1とその他
・PHPのバージョンが4.4 5.1 5.2 5.3 5.4 5.5 5.6 7.0 7.1まで
・PHPのバージョンが7.0以下のバージョン

レンタルサーバーでもPHPのバージョンというのはそれぞれ違います。このPHPのバージョンというのを各レンタルサーバーで確認して比較をする場合、意外と時間がかかってしまいますので一度で閲覧できるページを作成していました。掲載しているレンタルサーバーの数は共有レンタルサーバーがご利用できるサービスのみですが100件以上のデータです。ご自身でレンタルサーバーのPHPバージョンを調べてみたけど、どこに書いてあるか分からない・・・数か所を調べるのには時間がかかるといったこともあります。なお、このページは目的によって、またはこちらのレンタルサーバー比較において必要な資料という名目で作成したページです。調査については2017年3月のものです。

バージョンを確認する理由
PHPの対応バージョン意外にも必要なものはありますがPHPのバージョンは古すぎると、wordpressなどのCMSをインストールは出来ても最新のバージョンに更新できない場合もあります。逆にCMSや設置したいPHPのプログラムによっては最新だとご利用出来ない場合もあります。

(1)wordpressワードプレスの動作環境
PHP バージョン 5.2.4 以上(PHP 7.0 以上を推奨)

(2)EC-CUBEの動作環境
PHP バージョン 5.3.9 以上(PHP 7.0 以上を推奨)

(3)baserCMSの動作環境
PHP5.4以降(5.6以降を推奨:7.1系は未対応)

バージョンを比較する理由
PHP7はPHP5と比べ2.5倍の処理速度を発揮します。JETBOY
上記の内容はJETBOYというレンタルサーバーに記載されていたものです。このようにPHP7が利用できる場合はメリットもあります。例えばABLENETというレンタルサーバーがありますが、こちらのPHPのバージョンはPHP4またはPHP5です。FC2のライト及びFC2のレンタルサーバーはPHP5.2.x、5.3.x、5.4.x、5.5.x、5.6.xのみ 、Yahoo!ウェブホスティングの場合はPHP4のみが利用可能です。上記にあげた3つのレンタルサーバーよりPHP7が使えるレンタルサーバーのほうが条件が同じだった場合、処理が早いことになります。またロリポップなどが7.1と一番新しいバージョンですが、これだけで一番処理が早いというわけではありませんし色々な組み合わせによって処理の速さの仮説が生まれてくると思いますので、このページではとりあえずPHPのバージョンをご覧ください。

PHPのバージョンが7.0や7.1とその他

こちらのレンタルサーバーの場合は、最新のPHPバージョンをご利用していただく意図があるため古いPHPのバージョンはいずれ使えなくなります。また一部のレンタルサーバーには記載はされていませんがPHP5やPHP4のバーションが使える可能能性もありますし、記載内容をまとめているだけなのでモジュール版の使用がバージョンによってご利用出来ない可能性があります。*モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりませんという記載の場合、推測ですがCGI版です。

WADAXレンタルサーバー「5.3.x」「5.6.x」「7.0.x」
旧プランサーバーでは、PHPは「モジュール版」で動作しております。新プランのサーバーではPHPは「CGI版」として動作しているそうです

Zenlogicレンタルサーバー「5.3.3」「5.6.11 」「7.1」
ZenlogicでPHPのモジュールの「ON」「OFF」を設定し、必要なときにご利用いただけますという記載がされているのですが、モジュールOFFについては、7.1の場合は利用できないと思われます。また7.1については2017年3月以降に導入される予定で現時点ではご利用できませんがいずれご利用できるとのことですので、ここに掲載されています

お名前.com レンタルサーバー 「5.6.X」「5.5.X」「7.0」
料金プランによらず動作についてCGIモードのみで稼働しています

iGMOクラウドのiCLUSTA+ 「5.6.25」「7.0」
料金プランによらず動作についてCGIモードのみで稼働しています
iCLUSTA+以外のinfinito PLUSなどのサービスについても同じです

Z.com「4.4」「5.4」「5.6.13」「7.0」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

みんなのレンタルサーバー @WAPPY レンタルサーバー「5.3.x 」「5.6.x 」「7.0.x」
料金プランによらずモジュール版とFastCGI版の選択が可能です

ヘテムル「5.6」「7.0」
料金プランによらずモジュール版とCGI版の選択が可能です

Just─Size.Networksレンタルサーバー 「5.2」「5.6」「7.0」「7.1」
エコノミープランはモジュール版とFastCGI版の選択が可能です

『ドメインキング』&『アット・ワイエムシー』「5.3.x」「5.6.x」「7.0.x」
料金プランによらずモジュール版、CGI版、FastCGI版の選択が可能です

ExpressWeb – VirtualWeb「5.6.x」「7.0.x」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

アナハイム「7.0」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

オールインワンソリューション「5.3.10」「5.4.16」「7.0.7」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

TipWeb 「5.2.17」「5.3.3」「5.6.×」「7.0.×」
料金プランによらずCGI版とFastCGI版の選択が可能です

wpX 「5.4」「5.6」「7.0」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりませんがCGI版だと思います
レンタルサービスとクラウドサービスについても同じです

共用サーバー FutureWeb3 「5.4」「5.6」「7.0」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

エクスクラウド「5.3.3」「5.4.54 」「5.5.36」「5.6.22」「7.0.7」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

X2「5.6.x」「7.0.x」
料金プランによらずFastCGI版 とモジュール版の選択が可能です

シックスコア 「5.6.x」「7.0.x」 
料金プランによらずFastCGI版 とモジュール版の選択が可能です

カゴヤ・ジャパン「5.5」「5.6」「7.0」
CGI版は全プランで利用が可能、モジュール版はマネージド専用サーバー2シリーズのみ利用が可能です

JETBOYレンタルサーバー PHP5/PHP7
CGI版、FastCGI版については記載がなくモジュール版が全プランでご利用が可能です

PHP7/PHP5と記載していますが「5.6」「7.0」などの表示ではなかったので、JETBOYレンタルサーバーで記載されたままの情報をこちらで掲載しています

エックスサーバー「5.6」「7.0」
料金プランによらずFastCGI版とモジュール版の選択が可能です

ロリポップ「5.6」「7.17」
CGI版は全プランで利用が可能、モジュール版はスタンダード、エンタープライズのみ利用が可能です

CPI 「5.5.27」 「5.6.11」「5.6.19」「5.6.30」「7.0.15」「7.1.1」
動作についてCGIモードのみで稼働しています

アイネットディー 「5.3」 「5.4」「5.5」「7.0」
モジュール版、CGI版、FastCGI版という記載は見当たりません

ATrentalserver」「7.0」
PHP3、4も使用できるようですが詳細な情報がありません。またPHP7に関しても導入についての記載がありますが同じく詳細な情報がありません





2ページ目に続きます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする