お知らせ:本ページはプロモーションが含まれています。他サイトで見かけるページ内のリンクをクリックされた際に大きく表示される広告は掲載しておりません。 またページ内の一部にアフリィエイトが掲載されています。

Microsoft-Edge-Browser(マイクロソフト・エッジブラウザ)アンインストール方法、アンインストールができない場合

Microsoft-Edge-Browser(マイクロソフト・エッジブラウザ)ソフト

Microsoft-Edge-Browser(マイクロソフト・エッジブラウザ)完全無料ソフトウェア(アプリケーション)アンインストール(プログラムの削除)の方法を画像付きで説明をおこなっています。マイクロソフト・エッジ・ブラウザ(Microsoft-Edge-Browser)ののアンインストールができない場合もご覧ください。

マイクロソフト・エッジブラウザ(Microsoft-Edge-Browser)はワールド クラスのパフォーマンス、組み込みのプライバシー機能などを搭載した、高速かつ安全なブラウザー、Microsoft Edge で快適なブラウザー体験を手に入れましょう。







Microsoft-Edge-Browser(マイクロソフト・エッジブラウザ)アンインストール方法

Microsoft-Edge-Browser(マイクロソフト・エッジブラウザ)のアンインストールをおこないます。スタート画面のアプリからアンインストールが可能ですが、Windows8、8.1、10,11と共通の方法としてパソコンのデスクトップ画面から右クリックをおこない、表示されたメニューから「個人設定」をクリックします。

他のソフトウェアのアンインストールをおこなった場合は、マイクロソフト・エッジ・ブラウザ(Microsoft-Edge-Browser)のアンインストールができない場合がありますので先にパソコンの再起動をおこなってください

個人設定の画面から「コントロールパネルホーム」をクリックします。

コントールパネルからプログラムの「アンインストール」をクリックします。

プログラムと機能という項目にインストールがされた「Microsoft-Egde」が表示されています。Microsoft-Egdeの表示の色が薄い水色で表示されていない場合は「Microsoft-Egde」を1回クリックしてください。

 

Microsoft-Egdeの表示の色が薄い水色のように変化します。

Microsoft-Egdeの表示の色が薄い水色になった状態で、マウスのカーソルを合わせたまま右クリックをするとアンインストールという表示がされますので「アンインストールと変更」をクリックしてください。

Microsoft-Edgeブラウザを立ち上げてる場合は『Microsoft-Edgeウィンドウをすべて閉じからもう一度やり直してください』という表示がされます。(Microsoft-Edgeブラウザを立ち上げていない方は表示されません)

『OK』をクリックしてください。

Microsoft-Edgeブラウザの右上の『×』をクリックしてブラウザを閉じてください。

再度『アンインストール』をクリックしてください。(Microsoft-Edgeブラウザを立ち上げていない方は必要ありません)

閲覧データ(お気に入りに登録されたサイトの情報ではありません、あくまで閲覧履歴のみです)もクリアしますか?という表示がされます。

  • チェックを入れた状態でアンインストールをクリックすると、閲覧履歴も削除されます。この状態で再度インストールをおこなっても過去の閲覧履歴のデータはありません。
  • チェックを入れない状態でアンインストールをクリックすると、閲覧履歴は残った状態になります。この状態で再度インストールをおこなうと過去の閲覧履歴のデータがあります。

『アンインストール』をクリックするとアンインストールが開始されます。アンインストールが完了されても表示はされません。







コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました