ロリポップ!設定したムームードメインの反映時間の計測

(1)このページに記載されている内容
ムームードメインで取得をおこなった独自ドメインの設定を

ムームードメイン側
ロリポップレンタルサーバー側

この2か所に独自ドメインの設定をおこなった後、
どのくらいの時間でロリポップレンタルサーバーのサービスが
利用できるかという時間の計測をおこなっています。

(2)ホームページについて
このホームページはロリポップレンタルサーバーのスタンダードプランで
独自ドメインを設定しWordPressを利用しています。
ロリポップレンタルサーバー公式サイトには下のリンクからアクセスができます。

ロリポップ!レンタルサーバーは、お申し込みをおこなうと
様々な機能が利用できるお試し期間が10日間あります。
お支払いをされない場合は10日後に自動解約になります。

(3)ムームードメインで取得をおこなっている独自ドメインについて
ムームードメインで取得、所持をおこなっている
独自ドメインが3個ありますが3個の測定時間の計測をおこなうと

説明が長くなりますので、1個だけの設定について計測をおこないます。
測定に使用をおこなう独自ドメインについて:test-x.workという独自ドメインです。

(4)時間の計測をおこなう理由
こちらが初めてロリポップレンタルサーバーで、
独自ドメインの設定をおこなった際には、どのくらいの時間で

WordPressのインストールができるかというのが
わからず30分以上待ってみました。
それらを踏まえて独自ドメインの設定後5分後から計測をおこなっています。

(5)計測をおこなうサービスについて
▮WordPressのインストール、WordPressの表示確認、WordPressが
検索エンジンに表示がされるまでの時間
通常のホームページの場合でも参考にはなるかと思います。

▮メールアドレスの作成とメールの送受信ができるまでの時間

独自ドメインの設定時間と反映時間の計測について

事前に設定をおこなうページを開いて設定が、
すぐに行えるように準備をしています。

ムームードメイン側の設定
2018年10月13日 16時34分にtest-x.workのネームサーバー設定を終了

ロリポップレンタル側の設定
2018年10月13日 16時35分にtest-x.workの独自ドメイン設定を終了

1:独自ドメインを利用したメールアドレスについての測定

infoという文字が先頭についているメールアドレスが作成されているというのを確認します。
Gmailへのメールの送受信が可能かどうかの確認もおこなっています。

お試し利用中の場合の注意点:
メールの送受信については、お申し込み後の無料お試し期間中にできます。
*今回のメールの送受信の確認には1分かかっていますが、
こちらがブラウザの更新をおこなったりしているためでメールはすぐに届きます。

2018年10月13日 16時45分
メールアドレスの作成を確認しました。
今回は、メールアドレスの作成を自ら行うのではなく、
独自ドメインの設定後に自動で作成されるinfo@独自ドメイン名で確認をしています。

以下には3つのメールアドレスがありますが

1番目:info@ssdkzys.mods.jp(ロリポップ!ドメイン)
2番目:info@ssdkzys.net(独自ドメイン)
3番目:info@test-x.work(独自ドメイン)

独自ドメインを選択しメールアドレスの作成をおこなう方法の説明はこちら

メールの受信、メールの送信についてはロリポップ!webメーラーを利用しています。

2018年10月13日 16時50分
Gmailから info@test-x.workへメールの送信

2018年10月13日 16時51分
Gmailからinfo@test-x.workへの
メールの受信を確認

2018年10月13日 16時53分
info@test-x.workから Gmailにメールの送信

2018年10月13日 16時54分
Gmailにメールの受信を確認

2:独自ドメイン設定後のWordPressのインストールと
反映時間の測定

独自ドメインの設定後にWordPressのインストールをおこないます。
今回はWordPressですが通常のホームページなどでも同じです。

2018年10月13日 16時38分
WordPressのインストール時に独自ドメインの選択が可能になっていましたが、
すべての設定の選択後、入力内容確認という表示をクリックすると
以下の表示がでました。

「test-x.workは現在セットアップ中です。もうしばらくお待ちください。」という
表示が出た場合は、WordPressのインストールはおこなえません。

独自ドメインを選択しWordPressのインストールをおこなう方法の説明はこちら

2018年10月13日 16時41分
WordPressのインストールができました。以下の画像はインストール後の履歴です。

WordPressのインストール後、独自ドメインのURLをブラウザに入力し、
WordPressの表示を確認できました。

通常のホームページの場合は、ファイル等をロリポップ!FTPなどで、
アップロードをおこなう行動をおこなってから、
独自ドメインのURLをブラウザに入力して表示の確認をおこなってください。

2018年10月13日 17時03分
WordPressに1件の投稿をおこないました。
(その他、外観を変更、プラグインのインストールなどもおこなえます)

お試し利用中の場合の注意点:
10日間の無料お試し期間中はここまでです。
インターネット上でどのような表示になるのかという部分までが確認できます。

Google、Yahoo、bingなどでの検索でWordPressなどの
タイトルやページタイトルや紹介文が表示がされるという行為については

ロリポップレンタルサーバーにレンタルサーバー代の
契約料金をお支払いにならないとできません。

契約料金をお支払いになられた場合の注意点:
契約料金をお支払いになられて、WordPressやホームページ
をインターネット上にアップロードをおこなっても、

Google、Yahoo、bingなどでの検索で表示が
されるという行為については時間がかかります。

時間のかかり具合については、どのレンタルサーバーでも同じくらいです。

2018年10月13日 17時05分
Googleでの検索で表示をされるかの検索をおこなう
検索結果には表示されていませんでした。

下に説明がありますがウェブマスターツールには、
http://test-x.workの登録をおこなっていない状態で
計測をおこなっています。

2018年10月13日 22時13分
Googleでの検索で表示をされるかの検索をおこなう
検索結果には表示されていませんでした。

14日にも確認をしていますが表示されていませんでしたので省略します。

2018年10月15日 14時57分
Googleの検索でhttp://test-x.workの表示が確認されました。
こちらの時間の都合で昼すぎに確認をしていますが
15日の午前中に表示がされている可能性もあります。

*WordPressの場合、Googleが好ましいと認めたWEB構築です。
通常のホームページより情報が収集されやすい可能性もあります。

なお、時間を測定するためだけに設定をおこなっていますので
http://test-x.workの内容は削除します。

Google、Yahoo、bingなどの検索結果にできるだけ早く
ご自身のWordPressやホームページを載せたい場合

Googleやbingはインターネット上を経由して情報を収集するプログラムが動いています。
その収集結果を検索された際に反映しているという仕組みです。
この状態だと、収集されるのを待っているだけになりますが

「ウェブマスターツール」と呼ばれるサービスがあります。
Googleの場合、Google Search Consoleに名称が変わっています。
このウェブマスターツールとはこちらからWordPress、ホームページなどを

作成して表示をおこなってるということが申請でき、
早めに検索エンジンに情報が収集されるように働きかけることができます。

2018年の現在ではGoogleとYahooは同じ検索エンジンを利用しているため、
ウェブマスターツールはGoogleのみにしかありませんが、
bingにもウェブマスターというサービスがあります。

(1)Google公式サイト アカウントの登録
ウェブマスター(Google Search Console)の登録をおこなうには、
まずGoogleアカウントの作成が必要です。
Google公式 アカウントの登録はこちら

(2)Google公式サイト ウェブマスター
ウェブマスター(Google Search Console)のページです。
ウェブマスターの登録が可能です。
Googleアカウントの登録後、ログインをおこなってる状態でご覧ください。
Google公式 ウェブマスター

(3)Google公式サイト ウェブマスターについて
Googleの公式で(Google Search Console)についての説明があります。
Google公式 ウェブマスターの説明

Googleのウェブマスター(Google Search Console)の
設定手順の方はインターネット上で検索をおこなってください。

またbingにもウェブマスター登録がありますが、説明は省略させていただきます。
bingのウェブマスター登録についてはインターネット上で
検索をおこなってください。

10日間無料ロリポップレンタルサーバーへのお申し込み、アクセス

このロリポップレンタルサーバー専門情報サイトは、
2017年12月からロリポップレンタルサーバーの料金プラン、スタンダードプランでWordPressの自動インストールをおこないページを作成しています。

ロリポップレンタルサーバーはお試し期間中に実践的な利用が可能
ロリポップレンタルサーバーにお申し込みをおこなうと10日間無料でお試し利用が出来ます。
この10日間のお試し期間中に独自ドメインの設定やWordPress・EC-CUBE・baserCMS・Bootstrapのインストールから表示のテスト、

WordPress・EC-CUBE・baserCMS・Bootstrapを利用した実際の投稿などの操作も可能、
その他、通常のホームページの表示も可能。

メールアドレスの作成から実際のメールの送受信も可能です。
10日間のお試し期間中におこなったメールアドレスの作成、WordPressなどの

設定や表示等の内容は、
10日間以内に料金をお支払いになることで引き続きご利用が可能です。

ご利用をされない場合は10日間のお試し期間中にご自身で解約手続きをおこなうことも可能です。また、10日間以内にお支払いをされない場合も、
自動で解約になるシステムなので安心してご利用ができます。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや
10日間の無料お試しのお申し込みは下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!専門サイトの申し込みからログインまで2018年度