ロリポップ!レンタルサーバーホームページが表示されない、メールが送受信できない

ロリポップ!(lolipop)レンタルサーバー、ホームページが表示されない、メールが送受信できない

少し前まではホームページが表示された、メールが送れていた、メールの受信できていた場合は情報の確認をまず、おこなってください。

1:ロリポップレンタルサーバー公式サイトで確認が出来る内容
(1)メンテナンス情報
(2)障害情報
優先順位としては障害情報を確認したあと、
メンテナンス情報の確認をされたほうが良いかもしれません。

2:そのほかでは
(1)ロリポップ!レンタルサーバーの利用料金の未納
(2)独自ドメインの利用料金の未納
等も考えられます。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトでの
メンテナンス、障害発生情報が掲載されている位置について

下の画像はロリポップ!レンタルサーバーの公式トップページを省略したものですが
白で囲った枠の部分にメンテナンス情報あるいは
障害情報が表示されていますので、そちらをクリックされてください。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや
10日間の無料お試しのお申し込みは下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバー公式ページでのメンテナンス情報あるいは障害情報が掲載されている部分

障害情報と照らし合わせたい場合、ユーザー専用ページに
ログインをする必要があります

障害情報と照合する場合には、まずご自身がご利用されている
サーバーの番号、メールサーバー番号を知る必要があります。

1:サーバーの番号、メールサーバー番号を知る操作手順
(1)ロリポップ!レンタルサーバーのユーザー専用ページにログインをします。
(2)ユーザー専用ページにログインをおこなうと右側に基本情報が表示されます。

その部分にサーバー番号、メールサーバー番号が表示されています。
この情報をメモされるなどされてください。

2:こちらが契約をおこなっている内容を例として記載
例としてこちらのサーバー番号はusers437、メールサーバー番号はmail309

3:お問合せをされる際にも番号を確認しておくとスムーズです
ロリポップ!レンタルサーバーのお問合せには
(1)メールフォーム、
(2)チャット
(3)電話

の3種類がありますがお問合せをおこなう場合、
サーバー番号と、メールサーバー番号のどちらかを聞かれる場合もあります。

ロリポップ!レンタルサーバーのメンテナンス情報と照らし合わせたい場合

メンテナンス情報をご覧になれるとロリポップレンタルサーバーの大部分の方がメンテナンスの対象になっている場合が多くあります。

例としてこちらの
サーバー番号はusers437、メールサーバー番号はmail309ですので同じ番号があるかを

調べます。メンテナンス情報にご自身が利用している番号があった場合は
その番号のタイトルをクリックし内容をご覧ください。

ロリポップレンタルサーバーメンテナンス情報のご案内

ロリポップ!レンタルサーバーの障害情報と
照らし合わせたい場合

ロリポップ!レンタルサーバーの障害発生情報にはサーバー番号、メールサーバー番号が記載されています。障害情報をご覧になれるとロリポップレンタルサーバーの一部分の方が対象になっている場合が多くあります。

例としてこちらの
サーバー番号はusers437、メールサーバー番号はmail309ですので同じ番号があるかを

調べます。障害情報にご自身が利用している番号があった場合は
その番号のタイトルをクリックし内容をご覧ください。

ロリポップレンタルサーバー障害情報のご案内

ロリポップ!レンタルサーバーの障害は多い?

ロリポップ!レンタルサーバーをご利用されていない方で、
この障害発生情報の画像を閲覧された方は障害が多いのでは?と思われるかと思いますが

自分自身のホームページなどに障害が発生することは少ないです。
サーバーの台数が多いので多くの障害が発生しているように見えるといったことのようです。
こちらもロリポップ!レンタルサーバーをご利用させていただいておりますが
障害が発生したということはまだ起きていません。

このロリポップレンタルサーバー専門情報サイトは、2017年12月から

ロリポップ!レンタルサーバーの
料金プランスタンダードプランに契約、wordpressの自動インストールを
おこないページを作成しています。

今後もロリポップ!レンタルサーバーを利用しながら関連情報を追加していきます。
ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや
10日間の無料お試しのお申し込みは下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー