ロリポップ!メールマガジン機能説明

(1)記載されている内容について
ロリポップ!(lolipop)レンタルサーバーではメールマガジンの配信が可能です。こちらでご紹介するのは、あくまでロリポップレンタルサーバーで利用できるメールマガジンの説明です。

(2)注意点メールマガジン配信システムを設置について
レンタルサーバーにPHPなどで作成されたメールマガジン配信システムを設置することは可能だとは思いますがサーバーに負荷がかかります。

ロリポップ!レンタルサーバーの場合は負荷がかかりすぎるプログラムの利用は、控えてくださいという内容の説明がありますので、仮にメールマガジン配信システムの設置を行っても警告が来る可能性があります。

(3)ホームページについて
このホームページはロリポップレンタルサーバーのスタンダードプランで独自ドメインを設定しWordPressを利用しています。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや
10日間の無料お試しのお申し込みは下のリンクをクリックしてください。

ロリポップ!レンタルサーバーは、お申し込みをおこなうと様々な機能を無料で利用ができるお試し期間が10日間あります。10日間の間にメールマガジンの配信をおこなってみることも可能です。お支払いをされない場合は10日後に自動解約になります。

ロリポップ!メールマガジンでは以下のことが出来ます

(1)メールマガジンの作成

(2)メールマガジンの配信
配信を行う日にちの指定が可能・配信を行う時間の指定が可能です。
配信についてですが予約制のみになっており、すぐに配信することは出来ません。

予約できる時間については20時00分、20時30分、21時00分、21時30分など
30分間隔になっています。

(3)購読フォームの設置が可能です
購読されたい方がメールアドレスを登録を行うフォームの設置がロリポップから提供されたプログラムで可能です。ロリポップレンタルサーバーの場合、フォームでは購読ではなく参加という表示になっています。

購読の確認メールの送信
購読フォームでメールアドレスを登録すると、入力されたメールアドレスに購読確認のメールが届きます。メールの中身についてですが購読を行う場合はURLをクリックされてくださいと
いった内容が記載されています。

*フォームにメールアドレスを入力しただけで購読にならないのは、第三者によるメールアドレスの入力で発生するトラブルを防ぐためです。

(4)退会フォームの設置が可能です
購読を退会されたい方がメールアドレスの退会を行うフォームの設置がロリポップから提供されたプログラムで可能です。ロリポップレンタルサーバーの場合、フォームでは解除ではなく退会という表示になっています。

退会の確認メールの送信
退会フォームでメールアドレスの入力をおこなうと、入力されたメールアドレスに確認のメールが届きます。

メールの中身についてですが退会を行う場合はURLをクリックされてください。といった内容が記載されています。

(5)購読されているメールアドレスの管理
購読されている方のメールアドレス一覧がご覧になれます。配信サービスの移転を行う場合は重要です。

メールマガジンには購読人数の制限があります

ロリポップ(lolipop)レンタルサーバーでご利用できるメールマガジンの登録数(購読者数)は1件につき500人までです。

料金プランによって登録数(購読者数)の上限が変わることはありません。
以下では料金プランごとの作成数になっています。

作成数について例えばですが
(1)エコノミープランの場合は1件と記載されています。SEOに関するメールマガジンを作成して毎週配信を行います。これが作成数1件となります。

(2)ライトプランの場合は5件と記載がされています。SEOに関するメールマガジンを作成して毎週配信を行います。

これが作成数1件目になります。その他に商品紹介を行うメールマガジンを作成して毎週配信を行います。これが2件目になります。

料金プラン エコノミー ライト スタンダード エンタープライズ
作成数 1件 5件 10件 30件
登録数 500件 1件につき500件 1件につき500件 1件につき500件

料金プランを変更した場合について
料金プランを変更した場合も、前回のプランでメールマガジンを配信されていた状態のまま引き継げます。料金プランを変更されても登録数(購読数)が無くなるといったことはありません。

総発行部数について
有料のメールマガジン配信サービスなどには総発行部数が月間どれぐらいまでという規制があるサービスもあります。

毎週土曜日に配信し、登録数(購読者数)が500人の場合は1か月間で4回×500=2000件となります。

メールマガジンの場合、2000件の「件」の部分は「部」というのが主流なので2000部と表示します。この2000部が1か月間の総発行部数になります。

しかし総発行部数については記載がありません
ロリポップレンタルサーバーの場合は月間の総発行部数については説明がありませんでしたので以下の配信方法も考えられます。

毎週土曜日に配信し、登録数(購読者数)が500人

毎週月曜日、土曜日に配信し、登録数(購読者数)が500人

しかし月間の総発行部数があまりにも多い場合は警告か注意の

メールが届く場合も考えられます。

他のレンタルサーバーについて

レンタルサーバーでメールマガジンの配信についてご覧になられる場合、

(1)さくらのレンタルサーバは、メールマガジン配信機能はなくメーリングリストのみです。

(2)エックスサーバーは、お試し期間中にメールマガジンを配信することができませんがメールマガジンの配信機能があり購読者は1000人までです。

(3)MixHostというレンタルサーバーも有名になってきていますが、mixhostの場合もメールマガジンの配信機能はなくメーリングリストのみです。

10日間無料ロリポップレンタルサーバーへのお申し込み、アクセス

このロリポップレンタルサーバー専門情報サイトは、2017年12月からロリポップレンタルサーバーの料金プラン、スタンダードプランでWordPressの自動インストールをおこないページを作成しています。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや
10日間の無料お試しのお申し込みは下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバーはお試し期間中に実践的な利用が可能
ロリポップレンタルサーバーにお申し込みをおこなうと10日間無料でお試し利用が出来ます。
この10日間のお試し期間中に独自ドメインの設定やWordPress・EC-CUBE・baserCMS・

Bootstrapのインストールから表示のテスト、実際の投稿などの操作も可能、
その他、通常のホームページの表示も可能。

メールアドレスの作成から実際のメールの送受信、メールマガジンの配信も可能です。
10日間のお試し期間中におこなったメールアドレスの作成、WordPressなどの

設定や表示等の内容は、10日間以内に料金をお支払いになることで引き続きご利用が可能です。また、10日間以内にお支払いをされない場合も自動で解約になるシステムなので安心してご利用ができます。