ロリポップ!専門サイトの申し込みからログインまで注意点の解説

ロリポップ!(lolipop)レンタルサーバーの新規お申し込み(登録)方法から
お申し込み後のログイン方法までを画像付き、注意点等も解説していきます。

ロリポップ!レンタルサーバーは月額料金が比較的安く
機能については独自ドメインの設定、通常のホームページの表示、WordPress・EC-CUBE・baserCMS・Bootstrapの自動インストールが可能です。

WordPressはブログに近いものでもありますが、ホームページのような表示も

可能で検索結果でも頻繁に表示がされる
サイト構築プログラムとして2018年で主流になっています。

ロリポップレンタルサーバーのお申し込み件数を表示させている画像
(1)料金プランについて
料金プランに関してはエコノミー、ライト、スタンダード、エンタープライズの
4つの料金プランがあり容量等の違いもありますが

エコノミープランはMYSQLデータベースとWordPress(ワードプレス)、
EC-CUBE(イーシーキューブ)の利用ができません。

このホームページは2017年12月からロリポップレンタルサーバーの
料金プランスタンダードプランを利用して独自ドメインの設定と
WordPress(ワードプレス)の自動インストールをおこないページを作成しています。

(2)お申し込みをおこなうと10日間のお試し期間となります
ロリポップレンタルサーバーは新規のお申し込み(登録)をおこなうと、
10日間のお試し期間が開始されます。お試し期間中には以下のことが可能です。

*文中にあるロリポップドメインについては、
このページでお申し込み手続きをされる際に決めます。

その決めたアカウントは、ホームページの表示URLやメールアドレスを
作成するときに利用します。

(2-1)独自ドメインの設定が可能
ロリポップ側の独自ドメインの設定は、10日間のお試し期間中におこなえますが
独自ドメイン自体は他のサービスから購入をおこなわなければなりません。

例:独自ドメインを利用したい場合はムームードメインまたはお名前ドットコムから購入し、ムームードメイン側とロリポップ側2か所に設定をおこないます。

この設定を終えた後に(1-2)(1-3)(1-4)の行為をおこないます。

(2-2)通常のホームページの表示が可能
作成をされたホームページのファイルをロリポップ!FTPを利用しアップロードを
おこないインターネット上にロリポップドメイン、または独自ドメインを利用して
表示をさせる

(2-3)WordpressやCMS(サイト構築プログラム)のインストールと表示が可能
WordPress・EC-CUBE・baserCMS・Bootstrapをインストールしロリポップドメイン、または独自ドメインを利用して表示をさせる(設定や投稿も出来ます)

(2-4)メールアドレスの作成が可能
ロリポップドメイン、または独自ドメインを利用して
メールアドレスの作成をおこなう

上記のように料金を支払い、契約をされた状態に近いことが
10日間のお試し期間中にできます。

(3)10日間のお試し期間から契約後の利用について
料金をお支払いになると10日間のお試し期間中におこなった内容は、
10日を過ぎてもそのまま利用出来ます。

例:このhttp://ssdkzys.net/はお試し期間中に独自ドメインの設定から、
Wordpressのインストールをおこない設定と投稿をおこなって契約をしています。

(4)注意点:お試し期間中の解約手続きについて
お試し期間中の10日間に、お支払いをされない場合は自動解約になります。
しかし、お申し込み登録手順、方法でも説明をしていますが、

クレジットカードの自動更新手続きをおこなった場合は、お申し込みから
8日以内に解約手続きが必要になります。

(5)注意点:お支払い方法について
お申し込み後にログインをおこなった際に、どの支払い方法でも設定をすることができます。
お支払い方法については以下です。

クレジット決済、コンビニ決済、銀行振込、ゆうちょ為替、おさいぼ!決済

(1-1) ご利用ができるクレジットカードについて
(VISA/Master/JCB/Diners/AmericanExpressに対応しています)

(1-2) クレジット決済についてですが分割払いはご利用できません。6カ月分なら6ヶ月分を一括払いという方法です。
(実際に支払いをおこなっていますので確認をしています)

(1-3) コンビニ決済について
セブン‐イレブン/ローソン/ファミリーマートサークルK・サンクス/セイコーマートに
対応しています。

ロリポップ!レンタルサーバーにお申し込みをおこない
ログインをするまでの手順

このページで説明をおこなっている内容については2018年度の8月に確認をしています。
重要部分は下線を引いていますので、そちらだけでもご覧ください。

お申し込み手順

1:ロリポップ!レンタルサーバーへ
ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスします。
ロリポップレンタルサーバーの公式ページを開いたら「お申し込み」という
表示をクリック。

ロリポップレンタルサーバーのトップページからお申し込みという表示に↑を示している画像

2:料金プランの選択ページ
(1)お申し込み後に料金プランの変更が可能
お試し期間は例として2018年1月20日から申し込むと2018年1月29日までになります。
その間は料金プランの変更が自由です。

料金プランの変更はお試し利用を申し込んだ後でユーザー専用ページにログインをし、
料金プランの変更をおこなうことが出来ます。

料金プランの選択方法に関して選択するという表示に↓を示している画像

3:ロリポップアカウントID作成 個人情報などの入力ページ
(1)アカウントIDの入力とロリポップ!ドメインの選択のページ
この部分でアカウントの作成をおこないますが、

ロリポップ!のドメインについては黒い↑部分をクリックすると
105種類の中から選択ができます。

お申し込みをおこなう際のアカウントの決め方、ロリポップ!ドメインについての選択方法に↓を示している画像

作成例としてアカウント名はadomaru ロリポップ!のドメインはboo.jpとした場合は
(1)ホームページのURLについて
http://adomaru.boo.jp

(2)メールアドレスについて
メールアドレスを作成する際には■■■■@adomaru.boo.jp
■■■■の部分はメールアドレスを作成する際に考えることになります。

(2)パスワードについて
お申込みの際にユーザー専用ページにログインを行うためのパスワードを決めます。
お申し込み後にメールが届きますが、

お申し込み後に届くメールの内容にはセキュリティのためパスワードが記載されておりませんので、この部分でメモ帳などにパスワードを記入してください。

(3)連絡用のメールアドレスはフリーメールでも可能
連絡用のメールアドレスはyahooメール、Gmaiなどの(無料メール)でも可能です。
何かトラブルがあった場合に利用することがありますので、
メールが届くメールアドレスをご登録ください。

連絡用のメールアドレスを入力後、「お申し込み入力内容」という表示を
クリックしてください。

4:お申込み内容入力ページ
(1)個人情報などの入力
個人情報を入力することになりますが、電話がかかってきたり、
入力した住所にダイレクトメール(勧誘)等が来ることはありません。

(2)サーバー移行ですか?という質問がありますが
サーバー移行についてですが「いいえ、サーバー移行ではありません」選択してください。

「はい、サーバーの移行です」と選択を行い申し込んだことがありますが、
お試しのお申し込み後に料金が安くなるといった案内のメールが届くこともなく、

ロリポップレンタルサーバー側の独自ドメインの設定が自動で行われていたということも
ありませんでした。

3)契約を自動更新にしませんか?という質問がありますが
こちらを自動更新に変更した場合はクレジットカードのお支払い手続きとなります。
クレジットカードでのお支払い方法を検討している方で、

ご利用されるか、まだ迷っている方はここでは
チェックを入いれない<(自動更新にしない)を選択してください。
この部分で自動更新設定にしてしまうと、お支払い手続きが完了してしまいます。

クレジットカードの自動更新の手続きをされたかたは、
お試し期間中に解約をされたい場合、ロリポップレンタルサーバーへの

お申し込みから8日以内に解約手続きをおこなう必要があります。

(4)お申し込み後のクレジットカードの自動更新設定について
クレジットカードの自動更新をおこないたい場合は、
ロリポップレンタルサーバーのお申し込み後にログインを

おこなってからも設定が可能です。
自動更新設定についてはロリポップレンタルサーバーへの

お申込から8日以内に設定をおこなう必要があります。
その他のお支払い方法の設定もお申し込み後にログインをおこなってから、

設定が可能です。

(5)有料オプションについて
お申し込み後にユーザー専用ページからご利用されたい方はお申込み後が可能です。

(6)メッセージについて
特に必要がありません

(7)取次店コードについて
取扱店についてはコードを入れることで割引が発生するといった情報は今の所ありません。

すべてご覧になられて必要な部分の入力を終えたら「お申し込み内容確認」という表示を
クリック。

5:お申込み内容確認
選択をおこなった料金プラン、入力をおこなった情報の確認をおこないます。
問題がない場合は以下の画像の部分の□の部分にを入れてください。

□の部分にマウスのカーソルをもっていき、クリックをおこなうことで印が付きます。
内容の最終確認時に☑を入れ、無料お試し開始という表示に←を示している画像

・利用規約、プライバシーに同意します(チェック)
・私はロボットではありません(チェック)

2か所ともマークを付けた状態で「お申し込み開始」という表示をクリック。

6:お申し込み終了後のメールの確認方法
連絡用に入力をおこなったメールアドレスに【ロリポップ!】お申し込み完了の
お知らせ」という件名のメールが届いていますのでご確認ください。

その中の一部の画像が以下になりますが
ロリポップ!のドメイン:adomaru.boo.jpという部分を利用して
adomaru.boo.jp部分は申し込んだ方によって違います。

お申し込み終了時に届くメール内容の画像

お申し込み終了後のユーザー専用ページへのログイン方法

1:再度、ロリポップ!レンタルサーバーへ
ユーザー専用ページにログインをおこなうと
・独自ドメインの設定
・料金のお支払い方法をきめる
・WordPress・EC-CUBE・baserCMS・Bootstrapの自動インストール
・作成したプログラムのアップロードをおこなうためのFTPなど
ホームページを表示させるための設定と機能があります。

ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスをします。
赤の↑部分の「ログイン」という表示がありますので、
そちらにマウスのカーソルを合わせてください。

2:各サービスにログインをおこなうページの表示
ログインにマウスのカーソルを合わせると
ユーザー専用ページ、ロリポップ!WEBメール、ロリポップ!FTPという表示がでます。

黒の←部分に「ユーザー専用ページ」という表示がありますので、クリックしてください。

ユーザー専用ページという表示に←を示している画像

3:ユーザー専用パネルへのログイン画面
例としてメールに記載がされていた
ロリポップ!のドメイン:adomaru.boo.jpという部分を利用します。

ardomaru部分を入力
パスワード部分を入力

ご覧になられてる方は届いたメールに記載がされている
ご自身のロリポップ!ドメインをご覧ください。

黒色の↑部分をクリックするとboo.jp部分が表示され、選択が出来ます。

ログインをおこなうため、アカウントの入力とロリポップのドメインの選択部分の表示に↑を示している画像

下の画像の例としてboo.jpを探します。

ロリポップドメインの選択部分の実際の表示画像

例としてbooを選択されたら、

黒色の↓部分の「ログイン」という表示がありますのでクリック。
これでユーザー専用ページにログインが出来ます。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへの
アクセス、お申し込みは右から ロリポップ!レンタルサーバー