ロリポップ!無料お試し期間10日間で出来る具体的な内容と評価

ロリポップレンタルサーバーにお申し込みされてから10日間お試し期間に入ります。
その10日間で出来る内容と、内容に関するこちらのページをご紹介しています。

お申し込みがまだな方は、先にこのページをご覧になると申し込み後、スムーズに
お試し利用ができるかと思います。

申し訳ありませんがこのページは変更途中です。しかし、一応ご覧になられてると

ある程度の事が分かるかとは思います。

(1)お試し利用の開始について
ロリポップレンタルサーバーにお申し込みをおこない完了すると、メールが届きます。
メールが届いた時点で10日間のお試し期間のスタートとなります。

(2)10か日間のカウントについて
お申し込み時も10日間に含まれますので、お休みの日や午前中から時間がある場合や、

午後から時間がある場合がおすすめですが押さえる点は

実践的な運営をおこなう場合は

ロリポップドメインを利用する場合はSSL化をおこないWordPressを利用する

または独自ドメインを設定しSSL化をおこないWordPressを利用する

この2点です。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや10日間無料のお申込みは
下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー

お試し期間中にご利用できる内容と各設定のページの案内について

10日間のお試し期間は

(1)ロリポップドメインを利用したサービスを利用する。

ロリポップ!ドメインを利用する場合のメリット、デメリット

(2)独自ドメインの設定をおこないサービスを利用する。

ロリポップ!独自ドメインを利用する場合のメリット、デメリット

大きくわけると2パターンをご利用できます。

ロリポップ!ドメインを利用した場合の10日間のお試し利用

ロリポップ!ドメインはお申し込み時に決めたアカウントを利用する方法になります。

10日間の間に(1)から(4)をおこなうことができます。

10日間以内にレンタルサーバー代をお支払いになると、

10日を過ぎてもロリポップ!ドメインホームページをそのまま表示させる

10日を過ぎてもロリポップ!ドメインWordPressなどをそのまま表示させる

10日を過ぎてもロリポップ!ドメインで作成をおこなったメールアドレスをそのまま利用できるといったことが可能です。

(1)ホームページの表示が可能

事前にHTML言語、JavaScript言語、PHP言語などで作成をおこなったファイル等が必要です。ご自身で作成をされるか、外部からのテンプレートが必要となります。

そのファイルをロリポップFTPや配布されているFTPソフトを利用してファイルをアップロードをおこなうことでロリポップ!ドメインを利用したURLでホームページの表示が可能です。

(2)WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのインストールが可能

エコノミープランはBootstrap、baserCMSのみがインストール可能です。
ライトプラン、スタンダードプラン、エンタ―プライズプランは、

WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのインストールをおこなうことが可能です。
インストールをおこなった後はロリポップ!ドメインを利用したURLで表示がされます。

・4種類とも情報の(記事)投稿が可能です。
・WordPress、baserCMS、EC-CUBEについては設定が可能です。

(3)メールアドレスの作成が可能です

ロリポップ!ドメインを利用したメールアドレスの作成が可能です。
ロリポップメーラーを利用しメールの送信、メールの受信が可能です。

メールソフトに設定をおこない、メールの送信、メールの受信が可能です。

(4)メールマガジンの作成と配信が可能です

メールマガジンの作成が可能です。配信をおこなってみることも可能です。

独自ドメインを利用した場合の10日間のお試し利用

独自ドメインを利用する方法になります。

10日間の間に(1)から(5)をおこなうことができます。

10日間以内にレンタルサーバー代をお支払いになると、

独自ドメインの設定をそのまま利用ができる

10日を過ぎても独自ドメインを利用したホームページをそのまま表示させる

10日を過ぎても独自ドメインを利用したWordPressなどをそのまま表示させる

10日を過ぎても独自ドメインを利用した作成をおこなったメールアドレスをそのまま利用できる

といったことが可能です。

(1)独自ドメインの設定が可能

この場合は先に、ムームードメインやお名前ドットコム、FC2ドメイン等から

独自ドメインと呼ばれる.comや.netなどを取得する必要があります。

ロリポップ!お名前ドットコムで取得した独自ドメインの設定方法

ロリポップ!ムームードメインで取得した独自ドメインの設定方法

ロリポップ!FC2ドメインで取得した独自ドメインの設定方法

独自ドメインの設定後に、下の(2)(3)(4)(5)をおこなってください。

(2)ホームページの表示が可能

事前にHTML言語、JavaScript言語、PHP言語などで作成をおこなったファイル等が必要です。ご自身で作成をされるか、外部からのテンプレートが必要となります。

そのファイルをロリポップFTPや配布されているFTPソフトを利用してファイルをアップロードをおこなうことで独自ドメインを利用したURLでホームページの表示が可能です。

(3)WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのインストールが可能

エコノミープランはBootstrap、baserCMSのみがインストール可能です。
ライトプラン、スタンダードプラン、エンタ―プライズプランは、

WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのインストールをおこなうことが可能です。
インストールをおこなった後は独自ドメインを利用したURLで表示がされます。

・4種類とも情報の(記事)投稿が可能です。
・WordPress、baserCMS、EC-CUBEについては設定が可能です。

(4)メールアドレスの作成が可能です

独自ドメインを利用したメールアドレスの作成が可能です。
ロリポップメーラーを利用しメールの送信、メールの受信が可能です。

メールソフトに設定をおこない、メールの送信、メールの受信が可能です。

(5)メールマガジンの作成と配信が可能です

メールマガジンの作成が可能です。配信をおこなってみることも可能です。

10日間のお試し期間内に利用可能な設定

ここから下については設定をご案内しているページを紹介しています。

参照1:独自ドメインの設定をおこなう

独自ドメインの設定と利用については、ロリポップレンタルサーバーにお申し込み後、

またはお申し込み前に独自ドメインの取得をおこなってください。

こちらのホームページのURLはhttp://ssdkzys.netですが、ssdkzys.netという独自ドメインを取得し設定をおこなっています。

(1)独自ドメインの取得について
ロリポップ!独自ドメインムームードメインとお名前.comの料金比較

(2)独自ドメインの設定方法
ロリポップ!お名前ドットコムで取得した独自ドメインの設定方法

ロリポップ!ムームードメインで取得した独自ドメインの設定方法

ロリポップ!FC2ドメインで取得した独自ドメインの設定方法

(3)独自ドメインを1個以上設定をおこなう場合の簡単な説明
ロリポップ!独自ドメイン複数の設定・設定解除の手順と説明

(4)独自ドメインの設定をおこなった後の反映
独自ドメインの設定後のメールアドレスの作成が出来るまで、WordPressのインストールが

出来るまでと検索エンジンへの反映時間の測定もおこなっています。
ロリポップ!設定したムームードメインの反映時間の計測

参照2:SSL化について

SSL化はフォームやショッピングカートなどの情報を暗号化をおこなうサービスです。

GoogleなどではSSL化をおこなっているホームページを優先的に検索結果に表示するという

傾向になっています。

そのため情報配信系のホームページでもSSL化が進み、実際にSSL化をおこなっている情報配信系が多数ありましたので、

こちらもロリポップレンタルサーバーで利用ができる、無料のSSL化サービスを利用して

httpからhttpsに変更をおこなっています。

SSL化の問題点
通常のホームページの場合もWordPress等の場合、インストール前でもインストール後でもSSL化をおこなうことができます。

しかし通常のホームページ作成後のSSL化はホームページの内のHTML等の記述の変更が

発生します。httpからhttpsに変更されるため。

WordPressなどのインストール後の場合もWordPress内での設定の変更が発生します。

httpからhttpsに変更されるため。

どちらも先にSSL化をおこなったほうが手間がかかりません。他のページでも記載をしていますが、SSL化は早めにおこなってください。

SSL化の場合のURL
ロリポップ!ドメインを利用する場合URL(例)https://mods-ssdkzys.ssl-lolipop.jp/

独自ドメインを利用する場合のURL(例)https://ssdkzys.net/

参照3:ホームページを表示する

ホームページを表示する場合はhtmlやJavaScriptなどを利用して作成をおこない、ロリポップ!FTPなどを利用してアップロードをおこないます。

通常の場合のURL
ロリポップ!ドメインを利用する場合のURL(例)http://ssdkzys.mods.jp/

独自ドメインを利用する場合のURL(例)http://ssdkzys.net/

SSL化の場合のURL
ロリポップ!ドメインを利用する場合URL(例)https://mods-ssdkzys.ssl-lolipop.jp/

独自ドメインを利用する場合のURL(例)https://ssdkzys.net/

参照4:WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapのインストールと表示

2:ホームページを表示する場合とありますが、htmlやJavaScriptなどを使用してホームページの作成をされることが、

苦手な方はロリポップレンタルサーバーで利用ができる自動インストール機能というサービスがあります。

WordPress、baserCMS、EC-CUBE、Bootstrapとご利用ができますが、WordPressがおすすめです。WordPressはGoogleでも推奨されている構築プログラムで、こちらのホームページもWordPressを利用しています。

通常の場合のURL
ロリポップ!ドメインを利用する場合のURL(例)http://ssdkzys.mods.jp/

独自ドメインを利用する場合のURL(例)http://ssdkzys.net/

SSL化の場合のURL
ロリポップ!ドメインを利用する場合URL(例)https://mods-ssdkzys.ssl-lolipop.jp/

独自ドメインを利用する場合のURL(例)https://ssdkzys.net/

(1)独自ドメインを利用したWordPressの作成
ロリポップ!独自ドメインWordPress(ワードプレス)インストール方法の説明

(2)このホームページ(WordPress)の表示スピードを測定しています
ロリポップレンタルサーバー評価、WordPressの表示スピード測定

参照5:WordPressの削除

こちらのホームページではwordPressの削除方法は5種ありますが、
参照5(1)をご覧になられた方では、(1)または(2)のみの方法に削除手順が絞られます。

その他の3種類は、こちらのページをご覧になってインストールをされていない方向けに作成しています。

(1)ロリポップドメインにWordPressをインストール後の削除方法
ロリポップ!ドメインに設定したWordPressの削除(アンインストール)方法その1

(2)独自ドメインにWordPressをインストール後の削除方法
ロリポップ!独自ドメインに設定したwordpressの削除(アンインストール)方法その1

参照6:メールアドレスを作成する

ロリポップ!ドメインの場合は10個作成が可能です。独自ドメインを利用した場合は20個から無制限に作成が可能です。

ロリポップ!ドメインを利用する場合のメールアドレス(例)info@ssdkzys.mods.jp

独自ドメインを利用する場合のメールアドレス(例):info@ssdkzys.net

(1)独自ドメインを利用したメールアドレスの作成
ロリポップ!独自ドメインでメールアドレスを作成する方法

(2)ロリポップドメインを利用したメールアドレスの作成
ロリポップ!ドメインを利用したメールアドレス作成する方法

(3)メールの受信設定(作成されたら、メールの受信設定が必要です)
ロリポップ!作成されたメールアドレスの受信設定方法

参照7:独自ドメインを利用しメールマガジンの作成と配信

ロリポップ!レンタルサーバーメールマガジンの作成方法と説明

ロリポップ!レンタルサーバー評価 メールマガジン機能説明

参照8:ロリポップレンタルサーバーに契約をおこなう場合

ロリポップ!初期費用とプランごとの契約期間、料金表と注意点

ロリポップ!契約時の各お支払い方法の案内を画像付きでご紹介

参照9:ロリポップレンタルサーバー解約をおこなう場合

ロリポップレンタルサーバーに契約をされない(料金をお支払いにならない)場合は10日後に自動解約になりますが

それ以前に、ご自身で解約をおこなうこともできます。その際の手続き案内です。
ロリポップ!お試し期間中の解約(退会)方法

このロリポップレンタルサーバー専門情報サイトは、2017年12月からロリポップレンタルサーバーの料金プラン、スタンダードプランでwordpressの自動インストールをおこないページを作成しています。

ロリポップレンタルサーバー公式サイトへのアクセスや10日間無料のお申込みは
下のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバー