ロリポップ!独自ドメインの設定ができない場合(詳細)

ロリポップ!レンタルサーバーでムームードメインや他社から取得された独自ドメインの設定をおこなう際「入力されたドメインは他のアカウントにて設定をされているか、ロリポップドメインのため設定をすることができません。またムームーメールでご利用中の独自ドメインは、設定をすることができません。」という表示がされた場合は

ロリポップ!レンタルサーバーの二重契約をおこなっている可能性が高いです。*こちらはロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプランを利用し独自ドメインの設定をおこなったWordpressで作られたサイトです。

(1)お申し込みを2回おこなっている場合(ムームードメイン、お名前ドットコム、エックスドメイン、さくらのドメイン、FC2ドメイン、バリュードメイン、スタードメイン、ゴンベエドメイン、名付けてねっとなど)
ロリポップ!レンタルサーバーに

  1. (A-1)1回目の申し込みをおこなって10日間の無料お試し期間中に独自ドメインの設定された状態で解約手続きをおこなっていない場合や
  2. (A-2)1回目の申し込みをおこなって契約をし、独自ドメインの設定をされた状態で料金を支払っていないままにされている場合

(B)2回目の申し込みをおこって10日間の無料お試し期間中もしくは料金をお支払いになられた状態で独自ドメインの設定をされるとエラーが表示されます。こちらの場合は(A-1)もしくは(A-2)の申し込み内容がまだ存在している可能性がありますので、

(A-1)もしくは(A-2)の申し込みの際のアカウント名、ロリポップ!ドメイン名、パスワードでユーザー専用ページにログインをおこなって、こちらのページ内の解約手続きの説明をご覧になって(A-1)もしくは(A-2)の解約をおこなってください。
ロリポップ!レンタルサーバーへ

(2)ムームードメイン取得時に簡単申込みをされている場合

ムームードメイン取得の際の申し込み手続きの項目に(A)ロリポップ!レンタルサーバーのお申し込みの案内が存在しています。

☑が付いた状態のままムームードメインの取得のお申し込みおこなうと、ロリポップ!レンタルサーバーの契約がおこなわれ、ムームードメインで取得をおこなった独自ドメインが自動的に設定された状態になりますが、

  1. (B)再度ロリポップ!レンタルサーバーを申し込みをおこないムームードメインで取得をおこなった独自ドメインの設定をされるとエラーが表示されます。

こちらの場合も(A)のお申し込みがまだ存在している可能性があります。アカウント名、ロリポップ!ドメイン名、パスワードでユーザー専用ページにログインをおこないますが、

少し特殊ですのでこちらのページ内の解約手続きの説明をご覧になってらご覧いただいて解約までおこなってください。
ロリポップ!レンタルサーバーへ

ムームードメインで取得をおこなった独自ドメインが設定できない原因を探します

ムームードメインの取得手続きをおこなった際に「レンタルサーバー無料お試し」という項目に☑が入った状態でムームードメインの取得申し込みをおこなった場合は、

ロリポップ!レンタルサーバーに自動でお申し込みがされます。ムームードメイン取得時にロリポップ簡単申込み(同時申込み)そちらの契約の方に独自ドメインが設定されているという状態の可能性が高いです。

自動で申し込みがおこなわれていてもメールの通知がありますので、メールが届いているかを確認します。

ムームードメインの取得手続きをおこなった際に「レンタルサーバー無料お試し」という項目にチェックが入った状態

独自ドメインの取得申し込みをおこなった時期のメールの確認をおこないます

ムームードメインの取得の手続きおこなった時期にムームーID会員の登録を行ったメールアドレスに

  • ロリポップ!レンタルサーバーを10日間無料でお試し【ムームードメイン】
  • 【ムームードメイン】サーバー契約でドメイン料金キャッシュバック

いずれかのメールが届いていたらメールのタイトルをクリックしてください。

パスワードの設定

ご自身でロリポップ!レンタルサーバーに申し込みをおこなった場合にはアカウント名、ロリポップ!ドメイン、パスワードは自分自身で決めます。

パスワードの設定の案内が表示されている場合は、ロリポップ!レンタルサーバー簡単申込み(同時申込み)がされていたということになります。

メールの中身にパスワードの設定という部分がありますので、1. パスワードを設定という右のURL部分のhttps://user.lolipop.jp?mode=reset-pass&account_id=●●●●●●をクリックし、パスワードの設定をおこなってください。

パスワードの設定に必要なのは

  • パスワードを決めること
  • ムームードメインのIDを取得した際の電話番号(携帯電話の番号もしくは固定電話の番号)の入力です。

*電話番号の入力をおこなっても電話がかかってくることはありませんし、メールでの通知もありません。

■ 『ロリポップ!レンタルサーバー』のお試し手順
==============================
1. パスワードを設定 https://user.lolipop.jp?mode=reset-pass&account_id=●●●●●●
*ユーザー専用パネルにログインをおこなうためパスワードをここで決めます。例としてパスワードをew12a12o99と決めます。

2. 以下のロリポップのドメインと設定したパスワードを入力
【ロリポップのドメイン】 (例です)4876107d8fa972f.main.jp

別のアカウントに独自ドメインが設定されているかを確認します

ムームードメインの取得の手続きおこなった時期に上記で紹介をおこなったメールの内容が存在した場合は「レンタルサーバー無料お試し」の契約が存在しそちらに独自ドメインの設定がされている状態です。

そのため「レンタルサーバー無料お試し」の契約の方にログインをおこなう必要があります。

手順1:ロリポップレンタルサーバーにアクセス
ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスをおこない「ログイン」という表示にマウスのカーソルをあわせます。

手順2:ユーザー専用パネルにマウスのカーソルを合わせます
ログインという表示にマウスのカーソルを合わせるとユーザー専用ページという表示がされますのでクリックをおこなってください。

手順3:ユーザー専用パネルにログイン
メールで案内がされていたパスワードの設定が完了されたら、ご自身のメールに記載されていたアカウント名、ロリポップ!ドメイン、パスワード(決めたパスワード)を入力もしくは

コピー、ペーストで貼り付けをおこなってユーザー専用パネルにログインをおこなってください。

赤がアカウント名、青がロリポップドメイン、緑がパスワードと分けます。【ロリポップのドメイン例】 4876107d8fa972f(アカウント名).main.jp(ロリポップ!ドメイン)【パスワード例】 ew12a12o99

手順4:ユーザー専用パネルへのログインをおこなった状態になります。
ロリポップ!レンタルサーバーの自動で申込みがおこなわれて数日、あるいは2週間ぐらい経過された場合は表示が違ってきますが対応は同じです。

お試し期間中という表示の場合、お試し期間中を終了しましたという表示の場合
お試し期間中の場合は独自ドメインの設定されている状態ですが、お試し期間が終了した状態でも独自ドメインの設定がおこなわれてる状態です。

未入金と表示されている場合
お試し期間が終了し数日過ぎるとサーバーご利用料金が未納となっているためアカウントを停止しております。という表示がされる場合がありますが独自ドメインの設定が行われている状態です。

手順5:独自ドメインの設定という表示をクリックします
ここでの手順は独自ドメインの設定が本当にされているか確認をおこなうだけです。独自ドメインの設定がされているかの確認をされない場合は、こちらのページの下の解約手続きをご覧ください。

「サーバーの管理・設定」にマウスのカーソルを合わせます。その後、右に表示がされた「独自ドメインの設定」をクリックします。

手順6:独自ドメインの設定ページ
ムームードメインの取得をおこなった際の独自ドメインが設定をされている状態になっているかと思います。実際にこちらがムームードメインで取得をおこなった独自ドメインが設定されています。

仮にロリポップ!レンタルサーバー簡単申込みの契約をご利用される場合は独自ドメインの横の確認・変更をクリックし必ず公開アップロードフォルダ名を入力してご利用ください。

こちらのページの下の案内では独自ドメインの設定がされていることを確認した後に、ロリポップ!簡単申込みの解約手続きをおこなうため下に解約方法をご紹介しています。

独自ドメインの設定解除および別アカウントの解約をおこないます

手順1:解約手続きを取るためアカウント情報をクリックします
ユーザー専用ページにログインを行った状態でユーザー設定にマウスのカーソルを合わせてから右に(A)お客様情報変更(B)アカウント情報(C)アカウントのセキュリティが表示されます。「アカウント情報」をクリックしてください。

手順2:契約状況の解約をクリックします
申し込み後の経過日数によって以下の表示に分かれます。アカウント停止中と表示がされていても、ここまで操作が出来る場合は解約手続きは可能です。

(A)お試し期間中の場合の方は、
お試し期間中 解約をご希望の方は「こちら」という表示をクリックしてください

(B)お試し期間が過ぎている方は未入金のためアカウントが停止されている方は、
アカウント停止中 解約をご希望の方は「こちら」という表示をクリックしてください

手順3:解約手続きの表示
解約手続きの案内がページが表示されます。下に移動をしてください。

 

手順4:解約手続きの表示2
解約フォームという表示がありますのでクリックしてください。

手順5:解約フォーム1
解約理由についての表示があります。○をつける、○をつけないは自由です。表示がされてあるページの下に移動してください。

手順6:解約フォーム2
解約理由について詳しく記入をおこなうフォームが表示されていますが、入力をされなくても問題はありません。「解約キャンセル」という表示をクリックすると確認が表示されますのでOKをクリックしてください。

以下の表示が出たら解約手続きが終了しています。なお独自ドメインの設定も解除されています。まだ終わりではありませんので下をご覧ください。

独自ドメイン設定の際のムームーDNSもしくはロリポップレンタルサーバーDNSについて

最後にご自身で申し込みをおこなったロリポップ!レンタルサーバーへのユーザー専用ページにログインをおこなってムームードメインで取得をおこなった独自ドメインの設定をおこなってください。

ムームーDNSでの設定が可能

ムームードメインで独自ドメインを取得された方はネームサーバーの初期設定がムームーDNSに設定されていると思います。

以前はムームーDNSのままロリポップ!レンタルサーバーに設定をおこなうとロリポップ!レンタルサーバーDNSに変更をおこなう案内が表示されていましたが、最近ではムームーDNSのまま独自ドメインの設定を行うことが可能です。

違いについて

Google Search Console (グーグルコンソールサーチ)(簡易的なアクセス解析のようなもの)にサイトを登録される際に例としてssdkzys.netを設定された場合

ムームーDNSの場合 ドメインから登録が可能です。例としてssdkzys.netという文字列で登録が可能。こちらはhttp://ssdkzys.netからssl化をおこなってもhttps://ssdkzys.netで登録をし直す必要がありません。
ロリポップ!レンタルサーバーDNSの場合 URL プレフィックスから登録が可能です。例としてhttp://ssdkzys.netもしくはhttps://ssdkzys.netという文字列のみしか登録ができません。デメリットはhttp://ssdkzys.netで登録をおこなうとssl化をおこなった際に、再度https://ssdkzys.netで登録をし直す必要が出てきます。お名前ドットコム、エックスドメイン、さくらのドメイン、FC2ドメイン、バリュードメイン、スタードメイン、ゴンベエドメイン、名付けてねっとで取得された独自ドメインもこちらになります。

公開アップロードフォルダ名を必ず入力しましょう

独自ドメインを設定される際に公開アップロードフォルダ名の入力項目があります。ご自身の独自ドメインと同じ文字列を入力することをおすすめしています。ムームードメイン、お名前ドットコム、エックスドメイン、さくらのドメイン、FC2ドメイン、バリュードメイン、スタードメイン、ゴンベエドメイン、名付けてねっとで取得された独自ドメインもすべて同じです。

例えば設定をおこなう独自ドメインがssdkzys.netなら、公開アップロードフォルダ名もssdkzys.net

例えば設定をおこなう独自ドメインがtesuto12.siteなら、公開アップロードフォルダ名もtesuto12.site

ファイルやフォルダの操作をおこなうロリポップ!FTPで閲覧すると独自ドメイン名が記載されているフォルダは表示されません。代わりに公開アップロードフォルダ名が表示されます。

単純にいえば作業をすることがあった場合わかりやすくなるというだけですが(例)ssdkzys.netという公開アップロードフォルダ名にssdkzys.netで表示されるホームページやWordPressなどのファイルやフォルダが入っていることになります。

こちらのホームページはロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプランで独自ドメインを設定しWordPressを利用し運営をおこなっています。ロリポップ!レンタルサーバーへのアクセス、10日間無料のお申込み、ハイスピードプランの初期費用無料の説明は下記のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバーへ

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました